かいくんってかわいい/なんでゆうきさん推してないのか問題終決

 

かいくんって…かわいい…よね…………。(唐突)

事の発端は、休日に横アリTEFB再生してたら、あれ、これ後半見た…?見てないね?いや見た?くらいに記憶が曖昧、滾りポイント見逃し祭りが起きていた。ジーザス。多分1回はサラっと見てる。はず。普段からあからさまに“格好いい系”の曲しかリピートしてないからこういうこと起こってるよ、反省。解放感のある明るい照明来たら(ファンサ曲かエモ曲か可愛い売りの曲。ゆえに)飛ばしても良い。みたいな謎基準捨てよ。格好良い至上主義が過ぎた。そう、かいくんってカワイイ……。

 

普段から、結果、可愛いひとだな!って認識ではいるものの、

f:id:bt02k:20180717202229j:plain

「かいくんのこと格好良い!と惚れ込んでるけど相対的に基本的にはこの位置(かわいい)」(過去ツイより)「たかしやでは格好良い可愛いの基準であまり見ないな…?不可侵領域というか…タカシはタカシ(タカシ)」とのことで不在。

 

ライブ中の笑顔…プライスレス…。こんなにも屈託のない無垢な顔で笑うひと……心のキレイな人の笑顔だ…わたしには分かる……このくしゃっとした笑顔、守りたい、絶対。と尊さに泣いた。無垢無垢の実かショタショタの実か何かしら食べてるよあれは。あの擦れてない笑顔。幼稚園の運動会で一等賞取ったときの笑顔だよ系統に振り分けたら。そのくらい心温まる。もう産んだかな?と思ってしまった一瞬、でも産んではない。(当たり前)スマートなかいくんが、ライブ終わるごと真っ先に出る感想が弾んだような「楽しかった!!」に尽きるのがとっても好きで、ライブ中の笑顔を見ればその説得力も物凄くて、仕事が楽しい!に溢れている姿を見ると、肯定されている気がして嬉しい。うれしいね!

 

最初のうちは、自己プロデュースの鬼、偶像力、格好いい、タフ、ハイカースト、的なところ(しっかりしていて気が強め。笑。なイメージ。)に目が行ってたけれど、日が経つ、追うにつれて、このひと絶対、気ぃ優しいじゃん…と思うようになってきた。かいくん自身特段そういう部分アピールするわけではないし、真っ先に挙がる要素ではない(じぶんの中でね)はずだった、けど、ここ最近、絶対優しい子だよ~みたいなことおもうターン。周囲に卒なく気遣いできる時点でやさしいよ。ライブの煽り見てても、分かりやすく誘導できる簡潔に相手に先回れる能力、元を探せばこれは他でもない優しさに由来してます……。と海の底沈んだ。かいくんの性質をテーマにしたとき、「強い」「優しい」の札渡されたら「優しい」の方あげると思う、くらい、ちょっとずつ抱く像の変化が起きてるなあと。最初のイメージとは逆、までは行かずとも、イメージの乖離がすごいな…?すごく人間。というところまできた。(すごく人間)思ったよりぜんっぜん普通のか~わいい男の子という感じ。言うなれば。?、たぶん今までガチガチに芸能界特化型カイの部分にフォーカスしてたのが徐々にほろほろ零れて見えてくる海くんの部分へ視点が移行してるのかもね。超かわいい。存在へのかわいい信仰が止まらない。ショタだしわんわんなのに小笠原海(23)なの罪深。

f:id:bt02k:20180718183729j:plain

もう姿を見てたらこの世は安寧のピースフルハートフルワールドだと思えてくる沁みる。癒し。

 

 

横アリTEFBの走れ!!!!超特急の最後(だったはず多分)、かいくんがたくやに後ろからがばっと抱きつくシーンなんて、これぞ同級の尊さ、かいくんの等身大だと思わず心で咽び泣いた。なんというか、たくやに対するかいくんって、“等身大”の言葉が似合う、素の小笠原海、が見える気がして。心臓にずっしりのしかかる、愛でたい、守りたいの感情うまれる。過去のインタで、Q.どんな相手になら甘えられる? A.昔飼ってた犬か、気心のしれたメンバーのタクヤ!笑、って回答してたのを見て、そこそこ重いな!って笑ってしまったけど。そういうことだ、同級とは。(言葉にできないラーラーララ)かいくんの格好良いところを拾い彷徨いがちな自分にとっては、たくやに向ける顔って、そういう顔するんだ…!って少し意外だったり新発見することが多くて。カイよりも海、成分多めな安心しきった表情ふとストーリーでくれたりするよね、たくやだいすき。(お礼に米でも送っとくね)執拗にぽんかい推してて説得力に欠けるけれど(笑)、たくやと居るときのかいくんがすき。肩の荷下りてる雰囲気。圧倒的な対等感。あと、たくやの“カイのそうでもないところ知ってる”感。たくやしか持ってないかいくん可愛いエピソード沢山あるんだろうなと思うと、アア、同級だよ。同級…。同級鼻ちゅー、かいくんの暖かな視線とおどけるたくやのあの塩梅だよね…気を許しきった無防備な「好き」を感じるよねかいくんの方にね。アア(略)しんどい。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

毎度のこと映像作品を見ると、いや、なんでわたしゆうきさん推してないの????!???って魂で叫ぶけれど、なんでゆうきさん推してないの…?(唐突2回目)

1回、え~~~い!推し増し!と決意してみたものの、違う…推しとは違うな…と1日で舞い戻る事件とかあったつんくとか来てたのしかった(©萩原舞)この、「なんでゆうきさん推してないの?」問題、(独断と偏見のすごい)答えが出たからいまブログ書いてる。結論から先にいえば「格好良すぎる」「強すぎる」。

もう一度みてほしい。

f:id:bt02k:20180718114935j:plain

格好良いの先頭走者、矢印も見えないギリギリのところに配置してるのを汲んでほしい。枠外にあるものをちゃんと図に収めたこと褒めてほしい。彼は個人的にぶっちぎりで雄(男性)。ぶっちぎりで“格好良い系統”のひと。100あれば100全振りに格好良いのひと。詳細な説明は投げるけれど(Don't think, feel.)、男性要素の凝縮体だとオーラが語ってる。(スピリチュアル)ゆうきさんが可愛い!と言われてても正直よくわからない…かわいくてもベースがガチ雄だから…囮だ…よ…(拗らせてる~!)それに加えて、芸能人どうこう抜きにリアルタイプだというのもあるから余計に、攻撃力が高い。ゆうきさん、しんどい。

  「ドルオタのわたしがかいくんのこと好きなのは納得しかないけどゆうきさんはその点理屈じゃない衝動性ですき、考えてすきなのはかいくんで考えなくてすきなのはゆうきさんで、ウ゛っ……と毒が回るのがかいくんで、ダッ……!と一撃心停止するのがゆうきさん」とも前に言ってた。わかる。

 パフォーマンスを見てても、あからさまに“強い”。物理的にもメンタル的にも。表現力・スキルという名の爆発的な攻撃力でメッタ刺し。否応がねえ…………。もしかするとゆうきさんに対するいちばん特徴的な感情は“畏怖の念”だと思う。神に抱くそれ。(壮大)

恐らく、わたしから見るゆうきさんにはあらゆる面で、隙が無い。全く。でもってバリ強。その点、かいくんには意外と(?)人間らしい隙や柔らかさを感じる。その差なんだろうなと、結論づいた。ライブ中の笑顔ひとつとっても、ゆうきさんは隙が無いなっていう、楽しいっていう感情を乗せた表現として秀逸なプロの笑顔だなあ常に…みたいなことを感じるけれど、かいくん見ると素に近いんだろうなって思うような飾り気なさも感じたり。でもきっと素を見せられようがゆうきさんには隙の無さ(鉄壁)感じてるタイプのオタク。あと、なんというかかいくんは攻めれば攻めるし、守れば守るんだけど(…?)ゆうきさんはそのシステムじゃなくて攻撃は最大の防御制とってる感じがする。ずっと攻め入ってる。

 

ざっとどの点が異なってるのか私見早見表にするとこう。

f:id:bt02k:20180718134636p:plain

気づき:休日に訳のわからない表作ってる女、いやだな。

 

わたしにとってのゆうきさんはまあ人間味がない。ことが表れてる。感情がない、冷たいとは全く違って、強すぎる、の意味で人間とは格が違うみたいな方向。たとえば、可愛らしく泣いてたって、泣いてるようには見えない…。強靭イメージが強いから。泣きながらでもメンタル的には波動拳昇竜拳竜巻旋風脚!!!!!!!!!!!

f:id:bt02k:20180718180000p:plain

繰り出しそうな感じを抱くし落ちた涙から龍立ち昇ってるの見えるもんわたしは……。(拗らせ方すごいね)だから当然母性では見ないし隙も感じない。放っておいても世界征服するよあの人……。ドジっ子に関しては天才に大振りすぎてるのをバランス調整して神が与えたやつだから…ドジっ子とも正確にはまた違う……(キャラ潰し)

その点、かいくんには、なんだかんだで可愛いひと!な気持ち。見れば見るほど強まる。それはカイくんを見るときに、プロとして同じく個性として異になるゆうきさんを照らし合わせてる部分があるから余計に、「かわいい」のだと思う。それに、母性をミリも持たないことでお馴染みのわたしが、母性を持って、カワイイ…と沈み愛でる感情を得たのが大事件だという話…。…。…。アイドルに対して母性でここまで酷い可愛いを感じたこと皆目ない……かいくんが史上初……かわいい…守る……。

 

最終的には、推し、という視点でその人を見たときに、複雑かつ多面的な感情の生起がわたしには必要なのかな~と思った。ゆうきさんには格好良い一辺倒で、何を見ても終着駅、抱い、、、 にしかならないな、とおもった。☆。今後、抱いて以外の感情を探していきたい。(真剣)

かいくんって一見強く見えるけど、本当にそうかと言われたらちょっと違うのかな~っておもうところもある、強いわけでは無くて“強くあろうとする”ひと。の方がしっくりくるかな。わたしは。愛しい。

母性というものを知ることになったけれど、好きなアイドルにはずっと恋でいたいから母にはなる気は更々ないよ~!(?)これからもかわいい色男でいてね。囃し立てます。それに、どうせ可愛くても格好良いし、カッコよくてもカワイイんだし。 (出た惚気風情)

 

 

できることなら超特急みんなひとりずつ推したい~分身したい!ー完ー