勝手にしんどい~NYとたくや~

f:id:bt02k:20181112170552j:plain

いやいや、めちゃめちゃしんどい……(唐突)このたくや。普段からたくやに男性としてときめくっていう感情はあんまり無かったのだけど(かわいいの気持ちが特大)、無かったからこそ、威力がすごい。この写真、ときめき引き摺りまくってる、申請したら絶対しんどい給付金貰える。何が言いたいって「この状態で幼馴染のたくやに告白されたさが物凄い」は~い、お疲れさまです。寝言は寝て言え以外の何物でもない。

 

まあたぶんこのたくやは大学何年?4年とかなるとそれどころじゃないもんね色々。じゃあ2年か。2年の秋冬くらいだ。(寝てなくても寝言言うタイプだこの人…って気づいた人は正解。以降寝言続くよ適宜逃げてね。)

 

学業も人並み以上のバイタリティでこなしてバイトも掛け持ちバリバリ回してお金貯めて、でもってお洒落で生まれつき容姿端麗で、何か1つでも分けてよ……な幼馴染たくちゃんに、ちょっとNYついていきて、ってコンビニのノリで言われるのが事の始まり。NY…?男友達と行った方が楽じゃない色々?、NY旅選出理由:気遣わなくていいし楽だから。幼馴染ってすごい。「趣味に振り回すからさぁ~」って、振り回しても可だと思われてるっぽい。幼馴染ってすごい。(2回目)(まあ金銭面だけどうにかすればいっか!たくちゃん絶対お洒落スポット攻略するタイプだもんなあ、行ってハズレる訳ない~)快諾したら「あ、航空券代は俺持つから。無理言ってる訳だし。」とか言う。怖い。もう逆に2人分払わせて。さすがに良い男すぎる。「ちょっとフォーマルな服も持ってきといて」とかつけ足してくる感じもすでに怖い。「フォーマル分かる?(笑)」ってバカにしてくるのはやめて。夜にラインで「俺はこういう感じ」ってたくちゃん流のフォーマル服見本の写真送られてくることによってフォーマルを見失う、4マス戻る。

 

まあそんなこんなで(雑だね)、ビシッと俺流フォーマル決めたたくちゃん見て、(あの写真のスーツ着たらこんな良い感じになる?!?のね??!?)って内心感動しつつ、NYの空気も感じつつ。「何か俺らも大人になったよね~」ね、みたいな話をぼんやり空見上げてする、多分。あの時ああだった、こうだった、ふたりで記憶辿って他愛無い話の流れで急にポンっと高いベンチの上飛び乗って、大真面目な顔で告白されたい。はい、来た。これ。ドン!

f:id:bt02k:20181112170734j:plain

「お前のことは俺が1番見てきたつもり、」とか言わせたい!!!!言わせ!!!たい!!!お前が好きとかそういうダイレクトなやつは冒頭にバチン決めてくれたら本望。幼馴染特有の長い年月共にしてる/知ってる/分かってる感で攻めてほしい(はいはい)「…お前の目に映ってる自分が一番好き、」とかも欲しい。ちょっとこれはキザすぎる。たくや言う~~?言わないか~、言って、頼む。(机に札束叩きつける絵文字)

いやもう泣くんだけど…………(情緒が急)たくちゃんって言葉真剣に伝えてくれるときって必ずわたしの目線よりも高い正面に座りなおすんだよね……記憶辿ったらそう……大抵めちゃくちゃに凹んで精神死んでる時だけど……たぶん下向いてないで顔上げろ、って意味もあるんだと思う……真っ直ぐで厳しくてでも温かい言葉と瞳に散々助けられてきたなあ……大学受験のとき進路悩んで泣いた公園とか一瞬でフラッシュバックした……あの時のおかげで志望校の偏差値上げてたくちゃんと同じ大学通えてるんだもんなあ……(想像の中のたくやめちゃくちゃ頭良い系にしてしまう性癖)

「返事はいくらでも待つから、考えて。」って言われたその後も脳みそぼや~っとするものの割といつも通りの関係だと思う。……何がって感じだけど。………なんだこれ?(我に返る)

 

返事保留のまま帰国して男友達の海に相談するターンだよね。わかる。わたしってたくちゃんのこと好きなの?とか大真面目に聞く。「いや、知らねえわ!!圧倒的知らねえ!!(笑)」声がデカい。真意は恋愛感情で好きなのかよくわからない、みたいなことよねたぶん。うんうん。たくちゃんってあんなにモテるのにずっと彼女作って来なかったじゃん…(都合のいいオプション盛るの大得意!)「まあ、お前のせいだよね。」歯切れよく解説してくる。敏腕。一回わたしがゆうきくんと付き合った時さあ…(都合のいいオプションry)「めっっちゃ心配してたよあれは」※「あれ」とは?解説しよう!彼氏のゆうきくんが女友達とサシで飲んだ時に泥酔して女の子から介抱に来てほしいと連絡を寄越され電話越しに「来なくていい~~大丈夫だからぁ~~~」と全然大丈夫そうじゃなかった事件だよ(もちろん向かった)そしてその後、たくちゃんに溜まってた愚痴吐きまくった流れだよ。

付き合った当初からよく話聞いてもらって散々惚気たりしても全く嫌な顔せず応援してくれてたたくちゃん健気すぎて泣く。愚痴零しても簡単に乗らずに、ちゃんとゆうきくんたててくれてたのも不器用すぎて泣く。お人よしが過ぎる。「好きな女の好きな人って思ったらまあそうなる…かぁ~??…俺はならない。」海はそうだよね~。つけこむよね~。そんなこんなで、ああわたしもいつからかたくちゃんのこと好きだったんだな…って気づく感じの感じ。思い返せば中学高校でブレザーからセーラーに変わったとき、セーラーの方が似合うじゃん!って太鼓判押されて照れたな~とか、たくちゃんが文化祭来たときに彼氏?彼氏?って周りから質問攻めにあったなとか、違うよ、って笑いつつちょっと胸の奥がぎゅっとしたな、とか。好きだと気づいたその瞬間から過去の想い出また鮮やかに色づくからときめき添えて。最高だなそれ。たくちゃん……………(そろそろ病態がマズい)(お薬の時間です)

 

そんな格好良いたくちゃんのスタイルブックCheck it out...............(しんどい絵文字)